ポケモンGO専用デバイス発売延期

海外で先行配信、ようやく日本でも遊べるようになったスマホアプリ「ポケモンGO」。歩きスマホが問題となることを予期してか、スマホを見なくてもポケモンを捕獲したりアイテムを受け取ることができる腕時計型の専用デバイスが発売されることになっていた。
この専用デバイス「ポケモンGO Plus」、当初7月末に発売とされていたが9月に延期されることになったそうだ。準備が遅れていることが原因だという。
スマホとはBluetoothで繋げ、ポケモンが現れたりアイテムが受け取れるポケストップに近づいたりするとランプがつき振動する。あとはBボタンを押してゲットするだけだ。
延期になっていたのは仕方ないとして、先に配信された海外ではすでにブームの頂点は過ぎているという。果たして発売までに今の人気が継続しているものだろうか・・・。

重度障害生徒に教諭が体罰

大阪府立難波支援学校で今年の4月以降、”心的外傷後ストレス障害”を持った高等部1年の男子生徒(16)が、男性教諭から体罰を受けていたそうです。
手を叩かれたり、体を振り回されたりするなどの暴力を受けていました。
また、1人で食事をするのが困難にも関わらず、教諭から『給食を自分で食べろ。茶も自分で飲め』などと言われていたとのことです。
これは、ひどいと感じますね。
教育でも何でもない、ただの暴力暴言と思われます。
障害がないならまだしも、体のことはちゃんと見て、理解してあげなきゃいけないと思いました。
同級生も友人と教諭の行為について相談していたそうです。